「癒岩石」について

癒岩石(ヒーリングストーン)商標登録第5039725号

癒岩石の原石

癒岩石とは約2千万年前、日本列島の二つのプレートがぶつかり合って起きた大規模な地殻変動により1万気圧の超高圧と超高温で生成されたと推定される、中央構造線上にある石英片岩の一種です。

その結晶組織の特異性から極めて高い高度があります。遠赤外線放射量も多く、それによる酸化還元作用、マイナスイオン発生作用、多孔質であることによる吸着作用等が優れています。また耐摩耗性、耐衝撃性、耐熱性、アルカリ等の耐薬品性にも優れています。


癒岩石の特性

分析表

TiO2
酸化チタン
SiO2
シリカ
AL2O3
アルミナ
Fe2O3
酸化第二鉄
MgO
マグネシウム
CaO
酸化カルシウム
Na2O2
酸化ナトリウム
K2O3
酸化カリウム
Igloss
強熱減量
TOTAL
0.33 80.6 10.39 1.26 0.36 0.67 2.49 3.46 0.39 99.95

効能

  • 遠赤外線放射量が多いことから「天然のファインセラミック」と言えます。
    遠赤外線は物質に対して浸透性があるため、血管を拡張し身体の新陳代謝を高める効果があります。また、生体への吸収進達力が良く、体の奥深くまで浸透し、内側で発熱して身体を芯から温めることができ、皮下組織・毛細血管に働きかけ、自然治癒力を高めます。
  • 多孔質によりニオイの吸収・調湿作用に優れています。
    多孔質により無数の小さい孔に有害物質を吸収分解する作用、湿度の調整作用があります。
  • マイナスイオン発生率がトルマリンの数十倍もあります。
    マイナスイオン効果は肩こり・神経痛・リウマチ・冷え性・腰痛・荒れ性・打ち身・捻挫・霜焼け・あせもなどの治療、疲労回復、安眠、体質改善に優れた効果を発揮します。
  • 電磁波の吸収分解
    電磁波の人体に影響する問題が潜在化しています。家庭内には数多くの電気製品によりその発生する電磁波を吸収分解し、人体への影響を低減できれば健康を保つことができます。
  • 波動効果
    最近の様々な研究により、波動は生物や動物が生きてくためや神経の安定、病気の治癒にとても良いものと仮定されています。

適合製品

水活性化基材
養殖池 ヘドロ減少(餌の残り、糞の腐敗)、アンモニア臭がなくなる
海水(珪藻類等)、真水(サヤミドロ等)が池底や壁に産出する
河川 透明な水に還元される
浄水器(飲料水) ミネラルを溶出する
その他 水の寿命を延ばす(弱アルカリ水)
耐摩耗性基材
超高強度樹脂モルタル用骨材 従来の硅砂やフィラーを使用した施行物より耐摩耗性・圧縮強度・耐薬品性に優れる
エポキシ・アクリル・
不飽和ポリエルステル
セメントモルタル用骨材
脱臭用基材
浄化槽 多孔質な構造により、比表面積は約7.5uでニオイを吸着マイナスイオン効果
動物用トイレ
その他
塗料用基材
断熱用 遠赤外線効果マイナスイオン効果
防カビ用
船底用
塗り壁用
窯業用基材
ガラス用 遠赤外線効果
マイナスイオン効果
強度アップ
タイル用
陶磁器用
その他
風呂用基材
浴槽用(天然石タイル) 遠赤外線効果・マイナスイオン効果
浄化効果・波動効果
濾過器用
化粧品・健康基材
化粧用 遠赤外線効果・マイナスイオン効果
浄化効果・波動効果
岩盤浴

株式会社ライフホーム

本社・松本店
長野県松本市
村井町北2丁目15番8号
FreeDial 0120-114-002
Tel 0263-57-7211

会社概要 松本店のご案内

資料のご請求 お問い合せ

ライフホーム社長日記