幻の漆喰 - MABOROSHINO SHIKKUI -

古の知恵が今に生きる、天然の空気清浄器。

写真:幻の漆喰を使った壁

「幻の漆喰」は、伝統の技と高度な技術で作られた、今までにない新しい壁材です。

自然素材しか使っておらず、人体にも無害で安全です。

接着剤や塗装剤に多く含まれている科学物質の吸着力が非常に高い焼成カルシウムと、麻のスサや海藻を煮込んで作った糊を、カビを発生させない無菌水に混ぜ合わせ光触媒の技術を利用して生成しました。

写真:真空パックされた幻の漆喰

生漆喰なので他の物質の混入を防ぐために真空パックになっています。

図:幻の漆喰のホルムアルデヒド分解試験データ

その効果は驚異的で、光が当たる場所だけでなく暗がりでも温度と反応を起こし毎日の生活の中で発生している臭いの元や、家具・家電などから発生する科学物質を吸着・分解していき、半永久的にクリーンな空気を創り、心地良い住居空間を保つことができます。


写真:幻の漆喰を使った壁
「幻の漆喰」ならではの、個性と機能を備えた
自由な壁づくりができます

「幻の漆喰」の4大特長

室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」。

ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解。

光熱触媒により、壁の汚れは自然分解するから、いつまでもキレイ。

マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散することが副交感を刺激し、リラックス効果があります。


光触媒とは・・・?

写真:光触媒として働く幻の漆喰写真:光触媒として働く幻の漆喰

「自身は反応の前後で変化しないが、光を吸収することで反応を促進するもの」

例えば、光があたると「幻の漆喰」は触媒として働き、空気中のゴミや有害物質を吸着・分解します。この現象により、光が当たることで半永久的にクリーンな生活空間を保つことができます。また、+3°以上の室温にも反応し、同様の効果が得られます。


株式会社ライフホーム

本社・松本店
長野県松本市
村井町北2丁目15番8号
FreeDial 0120-114-002
Tel 0263-57-7211

会社概要 松本店のご案内

資料のご請求 お問い合せ

ライフホーム社長日記