ライフホーム「みみトク通信」

ライフホームならではの住まいや暮らしの便利情報、季節の話題などをお届けします。

梅雨時の体調管理

梅雨時の体調管理

 

暑くて湿った気団によって作られる高気圧である

太平洋気団と冷たくて湿ったオホーツク海気団が日本の真上当りで

おしくらまんじゅうをしてできたのが梅雨前線という事になります。

 

 

暑い夏が来る頃にバテバテにならないように

今回は梅雨に体調管理の特集です。

 

image

 

なぜ?体調崩しやすい季節?

梅雨時期に体調の変化が起こりやすくなるのには理由があります。

人のからだは、恒常性(ホメオスタシス)という性質があります。

気温の変化にあわせて体温を調整するのもそのひとつ。

4月から気温が上りはじめますが、

6月頃身体がやっと慣れ始めたときに梅雨が始まります。

 

梅雨時は、気温や湿度が大きく変化するため

からだの恒常性がついていかなくなり、体調を崩してしまいます。

冷房も使い始める季節。冷えを感じて自律神経も乱れることも。

気分の憂鬱さ、

からだのだるさや疲れ風邪をひきやすいなどなど。

梅雨時に毎年調子が悪くなる人もいるようです。

 

 

やってみては?

梅雨対策

太陽の日にあたろう!

太陽の光をまったくあたらない生活をしてると

ウツウツしてしまいます。

気分をリセットする意味も、

体内時計を整えて睡眠の質をよくする効果もあるんです。

雨の晴れ間にはちょっとでもリフレッシュ!

 

お気に入りの傘を購入する

雨が降っていやだなぁとか

思って会社に行くよりも大好きな傘なら

雨の日も楽しいではないのでしょうか。

 

天気予報で毎日天気を確認

雨が降る、降らないではなく

気温の変化をきちんと把握することで

風邪をひかないように体調管理ができます。

寒い日は上着を持ってでましょう。

 

お風呂で半身浴


冷房の部屋にいると皮膚の抹消の血行が悪くなり、

汗をかきにくくなるため、汗腺の機能が落ちているため、

熱がからだに貯まってしまうんです。

38~40℃ぐらいのぬるま湯で半身浴がおすすめですよ。


お風呂に入って、汗をたくさんかくと汗腺の働きがよくなります。

ゆっくり 湯船に使ってリフレッシュしましょう。

 

image

 

image


バックナンバー

株式会社ライフホーム

本社・松本店
長野県松本市
村井町北2丁目15番8号
FreeDial 0120-114-002
Tel 0263-57-7211

会社概要 松本店のご案内

資料のご請求 お問い合せ

ライフホーム社長日記