ライフホーム「みみトク通信」

ライフホームならではの住まいや暮らしの便利情報、季節の話題などをお届けします。

日頃のお手入れ(水回り編)

12月。

大掃除の季節。

 

時間の経過とともに落ちにくくなる

水性汚れの多い水回りは

日頃からのお手入れが大切です。

 

浴室、トイレ、洗面所などの

水回りの頑固な汚れの正体は・・・

 

白い斑点状のもの(水あか)は

水中のマグネシウムやカルシウム分が

水分の乾燥で

石のように強固に付着したもの

 

うっすらとついた白くてざらざらする汚れ

これは金属せっけんといって

せっけんや脂肪分が水中に含まれる

金属イオンと反応して

できたものです。

 

 

洗面所

洗面所などの水回りは排水管があるため

特に湿気の溜まる場所。

こまめにふきとり

換気をして乾燥状態にしましょう。

排水には

重曹とお酢を。

排水口に重曹をたっぷりいれて

次にはお酢1:水1の割合でつくった

酢水を電子レンジで約1分加熱。

それを

排水口に流しこみます。

重曹が泡だってきますので

栓をして

30分放置して

熱湯をかけましょう。

 

 

水あかの原因は水

普段のお手入れは

使用後に水を残さないように

拭きとる習慣をつけるのが一番。

 

 

トイレ

便器

普段の汚れにはクエン酸と重曹がよいです。

 

トイレタンクのなかに

重曹を大さじ一杯入れておくと

カビをおとしてくれます。

尿がけっこう飛びちります。

クエン酸水で拭くと消臭効果があり

トイレのアンモニア臭を消すことができます。

便器の黄ばみには

ブラシを便器の水低まで差し込んで

上下に動かし便器内の水位を下げます。

便器内に重曹をふりかけブラシでこすったあと

電子レンジで約1分加熱した酢水をかけて

30分程放置して

流しましょう。

 

尿石が便器についたままの強固な汚れには

 

1200~2000番の耐水ペーパー

用意して

ダメージのないように磨きます。

 

 

お風呂

冷水をかけて温度を下げることで

カビの繁殖を防ぎます。

できるだけ水気を浴室内に残さないように

拭きとることが一番です。

この季節は寒くて

冷水は厳しいです(*^_^*)

 

水回りはほんの少しの習慣で

大掃除が楽になります。


バックナンバー

株式会社ライフホーム

本社・松本店
長野県松本市
村井町北2丁目15番8号
FreeDial 0120-114-002
Tel 0263-57-7211

会社概要 松本店のご案内

資料のご請求 お問い合せ

ライフホーム社長日記