ライフホーム「みみトク通信」

ライフホームならではの住まいや暮らしの便利情報、季節の話題などをお届けします。

幸運なアート

新居。

インテリアとして

絵画を飾りたいと思っている方。

多いかと思います。

それは

絵画以外でももちろんです。

素材もスタイルもさまざまです。

 

シャガール、ピカソ、ポール・セザンヌ、

ムンク、草間弥生、エトセトラ

(高価すぎますね)

 

どんな絵がよいのでしょう。

高い、安いは関係ありません。

家が

住んでいる人が

気持ちがよくなる作品を

飾るのが一番です。

 

その絵を見て

しあわせを感じるかです。

 

どんなに立派な絵画でも

様々な人生模様があったはず。

その時のアーテイストの心理状態は

その作品に乗り移っています。

 

数百万の絵画をリースで飾ったり

見栄を張って有名な画家の絵を飾るのは

ほんとうに意味がないのかもしれません。

 

その絵の価値は

その人の気持ちが決めるものです。

 

アートセラピーという言葉があるように

見ているだけで心が癒されて

ほのぼのとした

幸福感が湧いてくるのがよいでしょう。

 

 

そんな絵画とは?

 

レインボーカラーが多く

柔らかいパステル調の色あいが

心もからだも優しく包み込んでくれます。

一番は

子供の描いた作品。

両親にとっては宝物。

世界で一番素晴らしいアートでしょう。

 

絵画風水

 

ビジネス運をあげたい・・・山の絵

 

山は人生の支えのほか

銀行のバックアップをも意味してます。

よく経営者の席のうしろに山の絵が飾ってあるのも

風水処方のひとつです。

 

寂しい気持ちを変えたい・・・パーティの絵

リビングにパーティの絵を飾るとよいでしょう。

ダンスを踊っている絵も吉です。

 

エネルギーが湧いてくるには・・・明るい花の絵

 

また、おしゃれにまとめたいのであれば

部屋の色彩に合わせて

ポスターを飾ってみると

変にポスターや絵画が目立つことなく

統一感がでます。

 

ただ人はそれぞれ違います。

 

活力をつけるために

『赤』を基調にした絵も

またエネルギーになりますね。

『黒』ばかりだとエネルギーを吸い取られそうですが・・・。

 

絵でなくても

窓から見える

山や木々も素敵なインテリア。

色調、構成、シーンを大切にすることで

心地よい空間は生まれます。

 

さて

あなたなら

どんな絵を飾りますか。


バックナンバー

株式会社ライフホーム

本社・松本店
長野県松本市
村井町北2丁目15番8号
FreeDial 0120-114-002
Tel 0263-57-7211

会社概要 松本店のご案内

資料のご請求 お問い合せ

ライフホーム社長日記